新築マンションの内覧へ行きました

最近、新築マンションの購入を検討しはじめた我が家です。

少しずつ気になる物件の資料請求を始めたところです。

昨日、夫がゴルフの打ちっぱなしに出かけるというので、私も暇だったし打ちっぱなしの近くに大きいショッピングモールがあるので車に同乗してお出かけをしました。

ゴルフが終わるまでの約二時間、私の自由時間です。

洋服や、コスメ、雑貨を眺めたり本屋さんをぶらついたりしていました。

途中、気になって資料請求していたマンションの特設コーナーがあり「本日モデルルーム内覧可能です」と言われました。

そして「今日内覧した方にはもれなく商品券1000円分をお渡ししていますよ」との事。

夫に連絡を入れ、見に行ってみたいとの事でさっそく予約をいれました。

建設中のマンションの2階にモデルルームが作られているという事です。

夕方、予約時間にマンションを訪問し営業の方に室内の色々な説明、購入後の支払い計画等を趣味レーションしてもらいました。

公共交通機関の駅からもほど近くでも適度に公園など緑もあり、大型スーパーや薬局も徒歩圏にあり生活がしやすそうです。

マンション自体も申し分なく素敵です。

モデルルームという事もあり、壁もオプションで可愛らしくデコレートされていますし置いてある家具やディスプレーされている食器もセンスの塊です。

これで、いま我が家にある家具をここに置いたらどうなるんだろう・・と想像し微妙な気持ちになりました。

家具貯金もしなきゃダメだなと思いました。

何をするにもお金が必要だなと実感しました。

そして帰りに資料の入った封筒を渡され、営業マンさんとサヨナラしたのですが商品券の事は一切言っておらず、もしかしてこの封筒に入ってるのかな?と微かな期待をして帰宅しましたが入っておらず少しショックでした。

でも、ローン金利の事など詳しく教えてもらえたので良しとします。

実際に内覧してみたらますますマンション欲しい熱が上がり、これからしばらく週末は内覧巡りとなりそうです。